池袋 蜀一冒菜 四川冒菜

最近平日に行くことがあまりなかった池袋。今日は東口に用事があったので、そのついでに北口に回って昼飯を食べた。

おひさしぶりの蜀一冒菜。開店直後に入ったため、客は自分一人。



トマトスープはぜんぶ飲み干せるうまさ

新しいランチのメニューが作られていた。

この店は、日本語をしゃべれるのがホール担当のお姉さんだけのわりには、日本人客を呼び込むことにも努力をしている。

ということで500円のを注文。

今まで麻辣、酸辣を食べたので、今日はトマトにしてみた。

冒菜はメニューにも書いてあるように本来は一人火鍋。

ただ、この店のランチのコースは調理場で作ってくれるので、スープ春雨的なものになる。

今日のは幅広の干豆腐が乗っていた。

以前と比べ、肉が少なく粉丝が多くなっているような気がする。

しかし、これで500円のうえにご飯おかわり自由だから文句は言うまい。

肉が食いたければ高いのを選べばいいのだ。

たれは腐乳やら唐辛子やら黒酢やら適当に混ぜたもの。

トマトスープはちょっと薄めなので、具材はタレにつけて食べるのがいい。

正直、麻辣や酸辣よりはちょい落ちる。

とかいいながらご飯おかわりしたけど。

そして、具を食べ尽くしたあと、残ったタレを混ぜ、全部飲み干したけど。

つまりは、麻辣や酸辣より落ちるとはいってもうまいのだ。

中国人が作るカレー味にはまったく期待がもてない、っていうかカレー食いたかったらマルハバに行く。

なので次行くことがあったら白湯にしよう。

鍋専門店 蜀一冒菜
ジャンル:火鍋
アクセス:JR池袋駅 徒歩3分
地下鉄副都心線池袋駅 徒歩3分
住所:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-41-2 葉山ビル1F(地図
周辺のお店のネット予約:
テラス VINO ビーノ 池袋店のコース一覧
美濃吉 東武池袋店のコース一覧
炭火焼肉・ホルモン ぐう 池袋のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 池袋×火鍋
情報掲載日:2019年8月30日

蜀一冒菜の場所

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク