上野 家宴 葱油鸡

新規開拓の一環としてとりあえず東上野を事前情報なしのノープランで徘徊。やっぱりノープランはダメだな。ろくな店がみつからない。

しかたないからアメ横方面に戻ろうかと思ってふと路地をみると目立たない場所に中華の店があった。「家宴」という店名はいかにも中国人がつけたっぽい。

ランチ看板には何の工夫もない日本人向けメニューが並んでおり、やっぱりダメかと思ったが、日替わりのところを見ると「蒸し鶏肉の特製ソースかけ」となっている。

これはもしや口水鶏ではないかと思い、入ってみることにした。



東上野新規開拓はもう放棄してもいい気がする

実際入店してみるとネギソースと書いてあるので葱油鸡的なものだとわかった。

葱油鸡でもまあいいかと思い注文。

注文して5分も待たずに運ばれてきた。

日替わり定食は炒飯と白いご飯どちらかを選択できる。しかし、作りおきの炒飯などまずいに決まっているから白いご飯にしておいた。

ネギソースというわりにはネギが少ない。そして無駄に唐辛子がちらしてある。

なんというかこう、ひどくうすぼけた味になっていた。

鶏肉自体はまあまあいい感じの加減。しかしソースのほうが、ネギの味はほとんどしないし、病人食かっていうほど塩気が薄い。

客はほとんどが近隣の会社のリーマンのようだった。中高年への気遣い減塩メニューなのか?

まずいとまではいかないけど薄い。とにかく薄い。塩気だけではなく全ての味が薄い。

もちろん残さずいただいたけれど、もう行く気にはなれない。

考えてみれば昭和通りの東側など中国人観光客がほとんど行かない地域で、つまり本格的な味の需要がほとんどない場所だった。そういうところでガチな味は望むべくもない。

つまり東上野で新規開拓するのは無意味だったのではないかという気がする。

そもそも昭和通り方面にまで行くのもめんどくさいし、東上野でのノープラン新規開拓はやめたほうがいいだろうと思った。

中華個室居酒屋 家宴(KAEN) 上野店
中華個室居酒屋 家宴(KAEN) 上野店
ジャンル:本格中華料理
アクセス:JR上野駅 徒歩3分
住所:〒110-0015 東京都台東区東上野2-20-6(地図
姉妹店:中華居酒屋 華宴(KAEN) 銀座店 | 餃子広場
ネット予約:中華個室居酒屋 家宴(KAEN) 上野店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 上野×居酒屋
情報掲載日:2019年10月30日

家宴の場所

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク