大山 フォーベト ガー・ヌオン

今日は大山に行ったので、昼飯は前回初めて行った麻哥にしようと思い行ってみた。

店先に火曜日が定休日になったと書いてあった。

その隣の台湾タンパオは都合により休みますという張り紙がシャッターに貼ってあった。

誰しも休む権利を持つのであるから休みなのはまったく問題ない。問題は自分の昼飯である。

この2店はハッピーロード大山商店街のけっこう深い部分にある。そしてここから大山駅まではろくな店がない。

しかたなく駅まで戻り、踏切をわたって東武東上線の線路沿いにあるベトナム料理屋・フォーベトに行ってみた。



野菜が多くてヘルシーだった

こっちはちゃんと開いていた。

ここは池袋にある店の2号店らしい。

店に入ると日替わりランチがあったのでこれを注文した。

13時以降に行くと110円も安くなるという珍しいシステム。入店したのは2時近くだったので安い時間帯に利用できた。

運ばれてきたのがこれ。

サラダの小鉢がついている上に鶏肉の周囲にも野菜が散りばめられている。

サラダにはヌックマムと砂糖をまぜたソースがかかっていてうまい。

ベトナム式の焼き鳥「ガー・ヌオン」はハノイの屋台料理だという。

なにかのタレにつけてから焼いたらしいことはわかるのだが、そのタレの味はそれほど強くなかった。

あと、飯の量に対して鶏肉が少なすぎやしませんかねと思った。

テーブルにはスイートチリソースが備え付けで置いてあり、それをかけるとなかなかうまい。

鶏肉に対して飯を多めにほおばりつつ食べる。

鶏肉の周囲の野菜はなんの味付けもされていなかったので、サラダを食べ終わった後のたれのほうにうつして食べた。

ランチにはドリンクかデザートがつく。

ホットのベトナムコーヒーを頼んでおいたらわりと本式のが来た。

自分もベトナム式のドリッパーをもっているが、こんないいやつではなくアルミのチープなやつだ。

ベトナムコーヒーは店によっては500円ぐらいとるので、セットでつくのはお得といえる。

ただ、これなしでいいから肉をもう2切れぐらい増やしてくれたほうがうれしい。

コーヒーはちゃんとベトナムの豆の味がした。ベトナムではフランス統治時代に伝わったバターを加えてローストするという方式なのでそれ以外の豆を使っているとすぐわかる。

自分は深煎りのコーヒーのほうが好きなので、コーヒーの中ではベトナムコーヒーが一番好きだ。

ベトナム料理 フォーベトレストラン2
ジャンル:ベトナム料理
アクセス:東武東上線大山(東京都)駅南口 徒歩2分
住所:〒173-0014 東京都板橋区大山東町60-15 2F(地図
周辺のお店のネット予約:
旬の鍋と寛ぎの個室居酒屋 季作 赤羽店のコース一覧
ホルモン焼肉 縁(エン) 赤羽店のコース一覧
Trattoria MINORIのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 板橋×ベトナム料理
情報掲載日:2019年12月24日

フォーベト(大山店)の場所

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク