自宅 カルディコーヒーファーム インドカレーバターチキン

今日はこの前カルディコーヒーファームでまとめ買いした中の一つ。

インディアンカレーバターチキン。



なんかもうレトルトでいいんじゃないかなって

タイ製のを輸入しているタイ料理のレトルトシリーズとは違い、こっちはカルディを経営している株式会社キャメル珈琲販売で、原産国は記入されていないので国産。

オンラインショップの説明によると

「バターチキンカレー」は小麦粉を使わずたっぷりのトマトをベースにし、バターや生クリームで濃厚に仕上げる北インドを代表するカレーです。カシューナッツペーストでコクを、クミン、コリアンダー、カルダモンなどをブレンドした特製ガラムマサラで風味をだしました。みじん切りにした茹で卵やピクルスなどをトッピングしても。
https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996901157

だそうだ。

とりあえず意味もなくパウチも撮影してみる。

ご飯は昨日新宿のタイ食材店で買ったタイ米。

職安通りにあるタイ食材店は品揃えがすごくて優秀な店だけれど、一つだけアドバイスするならタイカレーペーストは近くの塩田屋のほうが安い。

国産だからか鶏肉は3切れとちょっとわびしい感じ。

でもカレーの味はそこらのインネパ店に引けを取らないレベルだと思う。

バターのコクと甘みがしっかりするし、スパイスも香りが立っていて自分好み。

バターチキンに関しては、もうこのレトルトがあればいいんじゃないかな。

長粒米にももちろん合うけれど、これはナンで食べたほうがもっとおいしい気がする。

カルディのレトルトインドカレーシリーズは、他にこの前行った時には置いてなかったキーマカレーがあるようだ。

バターチキンのレベルが高いので、キーマカレーも期待できそう。

今度見つけたら食べてみようと思う。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク