自宅 日本ハム 天津閣® ごまだれ水餃子

要で急の外出!歯が痛い!

なんか10年以上前に治療した前歯を埋めてたやつが経年劣化していたらしくなんもしてないのにぱきっと割れてしまい、そこから雑菌が入って炎症をおこしていたということらしい。

こんな状況で、しかも祝日に診療をしてくれる歯医者さんには感謝の言葉しかない。

で、その治療の後についでに食料補充にスーパーに寄った。

チルド食品のコーナーを見てみると、278円のチルド水餃子が100円引きになっていたので買った。



大阪王将の水餃子よりはうまい

天津閣®というのは、日本ハムの中華チルド食品のブランド名らしい。

14個入りで178円なら仮にまずかったとしてもあきらめもつくので試しに買ってみた。

中身。寄っているのは持って帰るときに傾いたせい。

見た目的には焼き餃子とかわらない。

くっついている部分をはがしながらゆでる。

目安は2分と書いてあった。

できあがり。

付属のごまだれと、中国式に香醋で食べてみた。

皮はつるつるもちもちという感じで、中国の水餃子と比べると食べごたえがないのが不満ではあるけれど、これはこれでまあまずくはない。

少なくとも、大阪王将の冷凍水餃子よりはずっとうまい。

餡は日本の焼き餃子風。

やはり日本的に退化した味なので香醋には合わず、さりとてごまだれもごまだれ自体はうまいけれど餃子に合っているとはいいがたい。

けっきょく醤油が一番うまかった。

178円でそこそこの味の水餃子ならまあいいかなと思う。でも、次もし100円引きで売られていても買わないな。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク