自宅 肉のハナマサ トムヤムガイスープ

肉のハナマサで売ってたタイ料理のレトルトパックシリーズ。

今日はゲーントムヤムガイ。つまり鶏肉のトムヤムスープ。

これにエビがはいるとゲーントムヤムクン。

タイで作ってハナマサが輸入したやつ。



いろいろ足りない

パウチ自体がでかいので、湯煎で温める場合7分かかる。

オレンジ色のゲーン。

具は鶏肉とマッシュルーム。

で、これはご飯にかけて食べるタイプのスープではないなと思ったので、おかずも別に用意した。

ナンプラー、砂糖、唐辛子に漬けておいた鶏肉を焼いたやつと、パットゥアゴークタォフー。

パットゥアゴークタォフーは豆腐ともやしの炒め物で、沖縄風に言うなら豆腐チャンプルー。

ゲーントムヤムガイは、これもまあ昨日のグリーンカレーと同じで、酸味の鮮烈さも辛さも今ひとつ

バイマックルーも入ってなくて香り成分も物足りないなあという感じ。

全ての要素が足りなくて平板な味になっているという点では、日本人向けに劣化させた中華料理と同じで、日本ではそのほうが一般ウケはいいんだろうけど、物足りなさがすごい。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク